中国ワインが東京ワインコンプレックスインタナショナルにデビュー

Pocket

無事に中国ワインがワインコンプレックスデビューしました。中国ワイン皆さまに気に入っていただけたようで安心しました。M王子から購入したワインスタンドも良い感じです。1人でやっていたのでバタバタしていたりブショネがあったりと不手際がありましたが、ひとまず終了しました。^_^

流石に5時間近く立ちっぱなしだったので会場近くにある銭湯高松湯に。白金なんてゆうハイソな街には場違いな純下町系銭湯でしたが、40度と温度はかなりぬる目のお風呂でした。そこはハイソな白金風なのですね。

入浴後よく考えたら朝から何も食べていないのを思い出して、初「いきなりステーキ」へ行ってみました。鉄板の扱いに苦労しつつビールとステーキ200gで2500円って結構な値段じゃないかなぁと思いながら食べました。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA